レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学のA.O.入試

レイクランド大学のA.O.入試

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

デジタルパンフレット

デジタルパンフレット

社会人向けオープンカレッジ

社会人向けオープンカレッジ

学生インタビュー

『Lakeland is… Friends, Family, Fun, and For Everyone』

  • アンドレッサ サシテ
  • Andressa Sacht
  • Brazil
  • ブラジル出身
  • 教養課程
  • ※プロフィールはインタビュー時のものです

 2009年に日本に来た理由は、短期間だけでしたが働くためでした。東京で過ごした2ヶ月は日本文化と恋に落ちるには十分で、その後3年間、私は年に2回は日本に戻ってきました。2012年、私はこの想いを成就するべく、日本への移住を決意しました。

 13歳で仕事を始めたのは経済的に家族の手助けになればと思ったからでした。勉強と仕事を両立するのは容易ではなく、結局高校進学を諦めざるを得ませんでした。東京に引っ越してきた私は、まずオンラインで通信制の高校の学位を取得しました。

 英語のスキルに関しては全然自信がありませんでした。話すことが出来ても、書くことができなかったからです。その先にある困難を考えると、大学進学を何度も諦めようと思いました。ですが、初めてレイクランド大学ジャパン・キャンパス(LCJ)を訪れた時、『ここだ』と、すっと心に確信が持てました。大学の出願手続きはLCJスタッフの丁寧な案内のおかげで不安も滞りもなく、スムーズに進みました。最初の学期ではやはり英語のライティングで苦労しましたが、教授はいつでも私が必要な時に応えてくださいました。LCJの私が一番大好きなところは、教職員の皆さんが全員学生の手助けをすることを厭わないこと、それはまるで家族の一員になったかのような、今まで他のどこでも感じたことのない気持ちにさせてくれます。

 様々な学生がいることも、LCJの特徴です。今まで既に8か国以上の地域から来た学生と出会い、一緒に勉強しています。この国際色溢れる環境というのは、他の文化を知り学ぶことが出来るだけではなく、その反面、自分自身の文化を深く理解することに繋がります。LCJに入る前は、自分が何を専攻したいのかなんてわかりませんでした。ですが、種類豊富なクラスを受け、いろんなテーマを学ぶうちに、次第に自分が何を勉強したいのかが見えてきました。

 LCJは、友達。LCJは、家族。LCJは楽しい場所。そしてLCJは、あなたのための場所ですよ!!!

 I first came to Japan in 2009 with the purpose of working for a short period. Two months of living in Tokyo were enough to have me fall in love with the Japanese culture. During the following three years, I came back to Japan at least twice a year. In 2012, I decided it was time to embrace the love, and I moved to Japan.

 I started to work when I was thirteen years old with the hope of helping my family financially. It was hard to work and study at the same time, so I had to abandon high school. After I had moved to Tokyo, I completed my high school degree through an online program.

 I was not very confident of my English skills; I could speak it, but I could not write it. The thought of the hardship ahead made me want to give up going to college many times, but the first time I went to Lakeland College Japan Campus (LCJ) for a visit, I knew this college was the one for me. Applying to LCJ was very easy; the office staff was very kind and made every step of the application process easy and clear to understand. During the first semesters, I struggled with my English writing skills, but the faculty members were always available to help me with anything I ever needed regarding my classes. What I like most about LCJ is that everyone that works here is always willing to help; there is a family-like feeling that I have never felt anywhere else before.

 The diversity of students is another great feature of LCJ. I have met people from eight other countries while studying here. The internationalism of students is, I believe, excellent for our understanding of other people's cultures and even our own culture. Before entering LCJ, I did not know what I was going to choose as a major. After experiencing the great variety of classes and subjects available, picking my major has become easier.

 LCJ is… friends. LCJ is… family. LCJ is… fun. LCJ is… for everyone!!!

*レイクランド大学の学生紹介を多数掲載したパンフレットを無料でお送りしています。
  ご希望の方は以下からお気軽にお申込ください。