レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学のA.O.入試

レイクランド大学のA.O.入試

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

デジタルパンフレット

デジタルパンフレット

社会人向けオープンカレッジ

社会人向けオープンカレッジ

学生インタビュー

『外国の大学?!うちの子は日本の大学を出て…それから』

 「おもしろそうな大学があるぞ」父親が見つけてきたレイクランド。「ええ~」ひやかし半分で行ってみた学校説明会…。しかし、その印象は素晴らしかった。ものすごい手ごたえがあった。本当の意味での勉強ができる場かもしれない。学ぶ楽しさを味わえる場かもしれない。自分と真剣に向き合える場となるのかもしれない。実はそう思った。確かにそう思った。

 しかし、その後も受験まっしぐら、目指せ国立、現役合格!!しかし、しかし、受験は見事に失敗。(あとで娘に聞いたのだが、本当にこれでいいんだろうか…と今ひとつ気持ちに踏ん切りがつかずに受験期を迎えていたのだそうだ)「国立理系は一浪ぐらいあたりまえ」の頭がなかなか切り換えられない私を、さっさと一人残して父親とレイクランドの入学を決めた娘。あの学校説明会の印象が忘れられなかった様だ。だが私はその後も『本当にこれでよかったのだろうか』と後悔の波が押し寄せてきた。

 娘の喜々として学ぶ姿、授業風景、授業内容を聞くたびに、又、そこでの先生とのやりとり、自分や様々の事象を見つめ探求する確かな力、などを目にするたび、いつしかその波は静まって、むしろ今後の彼女の変化や成長が楽しみになっておりました。レイクランドの教授法は、すべてアクティブ、学ぶ動機の探り方、問いかける姿勢、考え続ける力、相手に伝える努力、他にも多々…。ここの学習は、刺激的だ。そして、ここで学び、巣立つとき、子供達は本当の力と自信を身に付けて、はばたいて行くにちがいない!我が子がしかり、そうである。

 レイクランドに入学して本当に良かった!!最初に抱いていた後悔は、すべて喜びに変わっている。微塵も残っていない。あの学校説明会での印象と刺激は、確かなものだった。教育の本質が、ここにある。心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

追伸
 レイクランドの先生方は、いつも自分のやり方、教え方に甘んじていない。権威にどっかり座り込んでいないところが素晴らしいです。先生方も常に生徒から学ぼうとしているし、日本の学校のように一方通行ではない。常にパートナーという感じがしてました。学期ごとに学生達がジャッジする。するどい指摘もあろうかと思います。しかし、その厳しさの中から本当に良い教育を目指す学校側の真摯な姿が、熱心な教授陣たちが存在することにつながっているのだと思います。これからも続けていって下さい。
                               母より

*レイクランド大学の学生紹介を多数掲載したパンフレットを無料でお送りしています。
  ご希望の方は以下からお気軽にお申込ください。