レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学の特待生入試

レイクランド大学のA.O.入試

レイクランド大学のA.O.入試

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

ジャパン・キャンパス 学校紹介ビデオ

デジタルパンフレット

デジタルパンフレット

社会人向けオープンカレッジ

社会人向けオープンカレッジ

こんな方に

レイクランド大学ジャパン・キャンパスはこんな方に!

夢を見つけたい人、やりたいことを探したい人

やりたいことが見つからない、どうやったら好きなことが見つかるのか方法がわからないというお話をよく耳にします。その答えのキーは本学の授業にあります。本学の授業では、先生たちがある問題について「What do you think?」と問いかけます。つまり教科書を覚えるのでなく、そのことについて自分はどう考えるのか自分自身と向き合う勉強スタイルです。教養課程では文理を越えて学びますので、すべての授業で自分と向き合うことになります。だからこそ、自分の好きなことややりたいことがだんだんと見えてきます。自分の好きなこと、やりたいことを見つけるのも、大学で学ぶ大きな目的です。

日本にいながらインターナショナルな環境で勉強したい人

本学には、アメリカ、フランス、スペイン、ガーナ、ウガンダ、シンガポール、スリランカ、タイ、台湾、韓国、中国、ペルー、モンゴルなど世界中から学生が集まっており、学生の約30%は世界からの留学生です。授業はすべて英語で行われ、日本にいながら世界基準の授業を受けて、自信を持って留学したい人にはピッタリです。

一所懸命勉強したい人、夢を叶えたい人

アメリカの大学は、年齢、性別、国籍などにかかわらず、学ぶ意欲を持った人たちが集まり学ぶ場所です。サークルやアルバイトに多くの時間を割く日本の大学生とは大きく異なります。本学の学生は、授業時間を含めると1日平均約8時間勉強します(2007年度本学学生課調べ)。授業はハードですが、自分の夢のためにがんばっている仲間たちと一緒に学べる貴重な環境がここにはあります。

英語力に自信がないけど、留学したい人

本学には英語研修課程があるから今の英語力に自信がなくても大丈夫。初級から上級まで5段階に分かれたクラスで、それぞれのレベルに合わせたクラスからスタートできます。全てのクラスが15~20名の少人数に設定され、アットホームで安心できる環境の中で『アメリカの大学で必要な力』を総合的に短期間に集中して学び、しっかり実力をつけます。

留学経験を活かしたい人、留学をもう一度やり直したい人

前にも留学経験があり、今度は本格的に大学卒業まで学びたい!直接現地の大学付属英語学校に留学したがうまくいかなかった。高校で留学したが思ったように英語力がつかなかったという方も数多く入学されます。本学の英語研修課程で学ぶことは「アメリカの大学で必要となるスキル」です。英語を母国語としない学生が、レポートや論文を書く力、文章や本を速読し理解する力、スピーチ・ディスカッションする力等、アメリカの大学で学部授業を受けるために必要な総合的な英語力を身につけることが目的です。これらはアカデミック・スキルと呼ばれ、日本にいる間にアカデミック・スキルを充分身につけておくことは、留学を成功させるためにとても大切です。